会員登録はLINEのお友だちから‼ 会員登録

利用規約

第 1 条【適用範囲】

本規約は、株式会社AVECLES(以下「当社」という)が運営するフィットネスクラブ「オキナワフィットネス24」 およびそれに派生するサービス(以下「本サービス」という)に適用される。

第 2 条【入会申込】

本サービスの利用を希望する者は、本規約に同意した上で、当社が管理運営するLINE公式アカウント (以下「LINEアプリ」という)または専用WEB サイト(以下「専用 WEB サイト」という) により入会申込を行うものとする。

第 3 条【会員制度】

1.本サービスは、当社が入会を認めた会員のみが利用できるものとする。 2.各店舗における本サービスの範囲および各会員の利用開始日は、当社が定める。

第 4 条【入館用 QR コード】

1.当社は、会員に対し入館用 QR コードを交付する。 2.会員は本サービスの利用にあたり、入館用QRコードを提示しなければならない。 3.入館用QRコードは、会員本人のみが使用し、他の者に譲渡、貸与してはならない。

第 5 条【利用料】

1.本サービスの利用料(以下「利用料」という)は、店舗ごとに当社が定め、LINEアプリに掲載する。会員は、LINEアプリまたは専用WEBサイトにおいて事前に利用料を確認した上で利用申込みを行うものとする。 2.会員は、毎月10 日までに会員と同一名義のクレジットカードを登録することにより翌月分の利用料を支払うものとする。また、新規入会においては、当月分の日割りの利用料と翌月分の利用料の合計額につきクレジットカードでの支払いを行うものとする。 3.支払処理が完了した利用料は、理由の如何を問わず返還しない。 4.当社は、事前にLINEアプリに掲載することにより、利用料を改定することができる。 5.クレジットカードによる支払処理が行われなかった場合、当社は、会員に対し、年 14.6% の遅延損害金を請求できるものとする。

第 6 条【遵守事項】

1.会員は、本規約に別途定める他、以下を遵守しなければならない。 (1)本サービスの施設及び機器の使用につき、当社が定める諸規則。 (2)本サービスの施設におけるドレスコード(以下の禁止事項を含む)。 ①安全に施設を利用できる履物。 ②スパイクシューズ等、施設又は器具を傷つける可能性のある履物。 (3)私物のトレーニング器具の持ち込みをしないこと。 2.会員は、本サービスにより痩身機器や脱毛機器を利用する場合、以下を遵守しなければならない。 (1)来店前に以下の事項を準備又は確認すること①利用前1週間以内に美容・医療機関で注射をしていないこと②利用当日体調不良ではないこと③利用当日薬の服用や塗薬の塗布・日焼け止めや制汗剤を使用していないこと (3)以下の場合は痩身機器を利用しないこと 生理中・授乳中・妊娠中・妊娠の疑いがある・鎮静剤・光感作用性を高める薬(高血圧・糖 尿病・抗生物質)を服用している・性病全般・エイズ・心臓病・ペースメーカーをつけている・てんかん・気管支喘息・糖尿病・血管腫・静脈瘤・アレルギー体質(光アレルギー・光 線過敏症等)・癌全般・皮膚癌・悪性黒色腫(メラノーマ)・皮膚に異病がある(アトピー性 皮膚炎・湿疹・炎症・傷・打診・虫刺され)・ケロイド体質・白斑・色素欠之病・ヘルペス・イボ・タムシ・白癖・とびひ・せつうっ血・怪我をしている (4)痩身機器の利用について、以下の事項に同意すること①備品や痩身機器を盗難・破損をした場合、会員が損害責任を負うことがある。②忘れ物があった場合、一定期間経過後は当社にて廃棄することがある。 (5)痩身機器利用の際は以下を遵守すること①利用後清掃を必ず行い、備品の位置を元に戻すこと②痩身機器ブースは痩身以外の用途での利用はしないこと③施設内での喫煙・飲食はしないこと③マシンの利用方法・マニュアルを厳守すること④マナーを厳守すること ⑦騒音を出す等迷惑行為をしないこと⑤退出時間を厳守すること3.会員は、本サービスにより痩身機器を利用する場合、以下を遵守しなければならない。 (1)以下の場合は利用しないこと①心疾患(心疾患)心不全・大動脈弁狭窄症・拡張型心筋症・大動脈瘤・大動脈解離・マル ファン症候群・心筋炎・QT 延長症候群・心内膜炎・心外膜炎・ペースメーカー・ICD(植 込み型除細動器)・重篤な不整脈・不安定狭心症・特発性拡張型心筋症②AIDS/HIV③指定難病④肝硬変、急性肝炎(治療中) ⑤アトピー性皮膚炎 ⑥ケロイド体質 ⑦温熱じんましん ⑧接触性皮膚炎 ⑨寒冷じんましん ⑩出血や内出血の可能性がある方 ⑪かかりつけの医師がいる場合は医師の承諾の元ご利用すること⑫その他、以下に該当する場合 生理中、日焼け前後1週間、外科手術後6カ月以内。 (2)使用前には以下の注意事項を確認すること①異常に熱い場合等、異常を感じた場合には使用を止めること②治療中の傷や体内に金属・樹脂・シリコン等を埋め込んだ部位の周囲には使用しないこと③空腹時は避けること(目安:食後 1 時間以上)④体調が優れない場合は無理に使用しないこと⑤以下の部位へは使用しないこと ・粘膜、口内、眼球 ・心臓の近く ・整形手術をした部位 ・ヒザ・ヒジなどの関節部位 ・傷口や脱 毛・日焼け直後の部位 ・痛覚・知覚障害を起こしている部位 ・金属・プラスチック・シリコンなど を体内に埋め込んでいる部位⑥時計や貴金属類はすべて外すこと ⑩揮発性の高いもの(除光液等)は近くで使用しないこと⑦各機能は同時に使用しないこと⑧マシンは部屋にあるマニュアルや注意事項を必ず確認し、時間や出力 には十分注意し、使用方法に従って使用すること(3)使用中は以下の注意事項を遵守すること ①使用後は速やかに電源を切ること②雷が鳴った場合は直ちに使用を中止すること③1 部位 30 分以上はマシンを当てないこと (4) その他、以下の注意事項に同意すること①マシンの効果等については個人差があること②使用後は、汗等をふき取るなど清潔な状態にすること③マシンを使用された日は極端な高温での入浴・サウナ・岩盤浴等身体に負担がかかりすぎ る行為は避けること④マシン使用は毎日でも可能ですが、同じ部位への使用は中 1 日空けること⑤マシンを 1 時間以上使用する際は、約10分程度電源を切り再度使用すること⑥コードは傷つけたり、破損や加工したり、無理に捻じ曲げないこと⑦プローブの線は引っ張ったり、巻き付けないこと⑧本体や操作パネルを濡らさないこと⑨マシン使用時、使用後の着替等は各自で持参すること

第 7 条【利用禁止】

1.当社は、以下の各号のいずれかに該当する会員につき、本サービスの施設の利用禁止または強制退会を命じることができる。 (1)本規約および当社の定める規則を遵守しない者。 (2)体調不良、アルコールや薬物使用等により正常な施設利用ができないと判断した者。 (3)著しく不潔な身体または服装により、他の会員等の第三者が不快に感じると判断した者。 (4)当社の承諾なく入館用QRコードを提示せずに施設内に立ち入った者。 (5)利用料の全部または一部につきクレジットカードによる支払処理が行われなかった者。 (6)上記の他、本サービスの利用を認めることが適切でないと判断した者。 (7)18歳未満の者。90 歳以上の者。 2.当社が本サービスの利用を禁止した場合も、または強制退会した場合も、会員は利用料を 免れることはできないものとする。

第 8 条【退会】

1.会員は、LINEアプリ及びWBEページにおいて退会手続きを行うことにより、退会することができる。退会手続きは各月10 日までに行うものとし、当月末日をもって退会となるものとする。各月の11 日以降に退会手続きがとられた場合は、翌月の末日をもって退会扱いとなる。 2.当社は、退会後は会員の情報を消去することができる。 3.当社は、クレジットカードによる支払処理が行われなかった場合、会員を退会させること ができる。会員が本規約に違反した場合、および会員として適切でないと当社が判断した場合も、同様とする。 4.退会手続きは、必ずLINEアプリ及びWEBページで行うものとする。電話、電子メール、ファックス等による 退会の申し出は受け付けられない。

第 9 条【届出】

1.会員は、入会時に届け出た内容に変更があったときは、LINEアプリまたは専用サイトにて変更の届け出をしなければならない。 2.当社から会員への個別の通知は、専用アプリまたは会員から届出のあったメールアド レスあてに行い、その発信をもって会員に到達したものとみなす。

第 10 条【資格喪失】

会員は、次の場合に、自動的にその会員資格を喪失する。(1)退会。(2)死亡または法人の解散。(3)対象となる本サービスが終了したとき。

第 11 条【サービスの制限】

1.当社は、次の理由により本サービスの全部または一部を制限することができ、これに対して会員は利用料の減額または返金を求めることはできない。(1)気象・災害等により当社が営業困難と判断したとき。(2)施設の点検、補修または改修をするとき。(3)法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、その他やむを得ない事由が 発生したとき。(4)その他本サービスの停止が必要と当社が判断したとき。 2.前項の場合、事前に当社ホームページ等にて会員に通知する。ただし、緊急を要する場合 はこの限りではない。

第 12 条【サービスの変更】

当社は、次の理由により本サービスの全部または一部を変更(店舗の閉鎖を含む)すること ができ、これに対して会員は利用料の減額または返金を求めることはできない。 (1)気象・災害等により当社が営業を不可能と判断したとき。(2)法令の制定、改廃、行政指導、社会経済情勢の著しい変化、その他やむを得ない事由が 発生したとき。

第 13 条【賠償責任】

1.本サービスの利用にあたって発生した紛失、盗難、傷害その他の事故については、当社は、その故意または重過失による場合を除き、一切の責任を負わない。 2.会員は、自己の責に帰すべき原因により当社または第三者に損害を与えた場合は、速やか にその賠償責任を果たさなければならない。

第 14 条【サービスの終了】

1.当社はやむを得ない事由が発生した場合には、3 ヶ月前の予告をすることにより、サービ スを終了することができる。 2.サービス終了の原因が天災、地変、公権力の命令、強制その他の不可抗力である場合には、 前項の予告期間を短縮することができる。 3.サービスの終了につき、当社は会員に対し、何ら責任を負わない。

第 15 条【通知】

本規約および本サービスに関する通知は、LINEアプリまたは専用サイト、メールにて行う。

第 16 条【本規約の改定】

当社は、事前にLINEアプリに掲載することにより、本規約を改定することができる。

第 17 条【裁判管轄】

当社と会員との間で訴訟の必要が生じた場合、沖縄地方裁判所を第 一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第 18 条【本サービス内のクーポン適用について】

1.クーポンコードとは、当社の定める基準に従って発行される割引コードであり、会員は、当社所定の手続及び条件に従い、代金からクーポンコードごとに定められた所定の金額分(以下「割引額」といいます。)の割引を受けることができる。 2.当社がクーポンコードに有効期限を付した場合、会員は、有効期限が切れたクーポンコー ドを利用することはできない。 3.会員は、各クーポンコードを1回の注文にのみ利用でき、利用後はその権利が消失する。また、複数のクーポンコードを同時に利用することはできない。会員が購入申請の際にクー ポンコードを入力するのを忘れた場合、事後適用することはできない。すでに手続きが終了 している注文の支払いにもクーポンコードは利用できない。4.会員がクーポンコードを紛失された場合、当社は払い戻しや再発行を行わない。万一、会 員が購入された商品・サービスを返品した場合でも、その購入に使用されたクーポン分は使 用済みとなり、再利用はできない。5.代金が割引額を上回る場合、会員は当社に対して、その差額を所定の支払い方法に従って支払うものとする。仮に売買契約が解除された場合でも、当社は割引額分を返金しないものとする。また、代金が割引額を下回る場合、当社は差額を返金しないものとする。クーポンコードの割引額は商品・サービスの代金に対して適用されるものとし、送料は適用対象外とする。6.当社はクーポンコードの内容、利用条件、利用方法など、その取り扱いに関するすべてを 会員に予告なく変更することができるものとする。また、当社はクーポンコードの取り扱い をいつでも終了、及び一時停止することができるものとする。